普通乗用車の車検は二年に一度です。毎年ではありません。

商用車は毎年車検ですが、普通乗用車であれば2年に1度だけです。
今年の7月に車検を受けたんですが、いつも利用しているディーラーだったので、
4000cc越えの車でも9万5千円で済みました。

自賠責保険と重量税は安くなりませんので、他の技術料でお値引きを頑張ってもらわないといけません。

車検を安くするには、前回の領収書を取っておき、それを見せてこの金額以下でやってもらえるか?尋ねるのが一番ですね。
私自身も他の会社(巷で安いと評判の)で見積もりを取って比べてみたんですが、ディーラーの方が安かったという事でお願いしました。

 

車の健康診断なんだから、安心と信頼のディーラーにお願いすべきなんて声も聞こえますが、
直すところなんて、毎年ブレーキ回りやオイル交換ぐらいですから、安い所でもいいと思いますけどね。(ディーラーに依頼しておいてなんですが)

外車なら徹底的なメンテナンスが必要ですが、国産車なら滅多なことでは壊れません。
ちなみに、毎年払う自動車税は支払っておかないと、車検を受けれません。

 

廃車にする場合の車税はどうなるの?

また、廃車にする場合も車税の納税書証明書が必要になる自治区と、

必要でない自治区に分かれますので、確認が必要です。

 

これは、車検が切れた時点で車税の課税が無くなる自治区

ずっと課税の義務が付きまとう自治区に分かれる為です。

 

たとえば、

車検が切れてから、5年10年払っていないけど、廃車時に納税証明書が必要と言われた。

結局はまとめてお支払いしないと廃車に出来ないなんてケースも考えられます。

 

車検切れで車税が保留になる自治区では、恐らくは請求書は届かないと思いますが、

もしかしたら上記のような事も考えられるため、念のため確認してください。

 

 

This entry was posted in .