モニターの電源が付かなくなったら買い換えた方が早い

長年愛用してきた、PC用液晶モニターが急に電源が付かなくなりパニック状態に。
色んなコンセントに差し替えても、PCを再起動してもまるでダメ。


あれもこれも試したが、結局は付かないのでPC屋さんまで持って行き、念のため確認してもらったら
ここでは問題無く電源が入るなんて結末に。一応デスクトップも掃除してもらおうと持って行ったのですが、
モニターが付かなくなる理由はPC側が壊れている場合もあるらしいです。
ただ今回は、電源が入らないだけだからどうもモニターの不具合の用でした。
店では電源が付いたんだから買わずに帰り、家で試しても無事に電源が入り、意気揚々としていたら

次の日には安定のまた同じ電源が入らない現象に。やっぱり一度不具合があるとどうももうダメっぽいですね。

23インチなら2万円以下で買えるので、モニターの中開けてハンダで電源コンデンサーを取り変えるよりはよっぽど安いと思います。
ハンダごてもなかなか難しいですからね。
ちなみに、液晶モニターでも当たり外れがあるらしく、ひどいの引くと1、2週間で壊れるらしいです。良いものは5年は持つとおっしゃってました。親切な店員さんが。
ですので、毎日付きっぱなしの展示品なんかは購入されませんように。安くなると言っても気持ち程度ですから・・・精密機械は新品購入!
保証も必ず1年は無料で付けてくれるショップを選びましょうね。
あと、デスクトップの簡易掃除もやってもらったのですが、500円ほどで済みますし、1年1回ほどで良いので、電気で内部がバチッとなってオシャカになってしまわない為にも行っておきましょう。
時間は20分ほどで終了します。

 

自分でPC内部を掃除する時は掃除機は使わないこと!
たいしてほこりは取れないし、掃除機のノズルの静電気でこれまたバチッてなって終了です。
使うのはエアダスター1本のみ。空気で内部のほこりを飛ばすだけで綺麗になります。

This entry was posted in 生活.